下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

新型シエンタはすごく魅力ある車ですね。
特に子どものいるファミリー層や女性に人気です。

2015年のフルモデルチェンジのときにハイブリッドも登場して特に人気がありますが、新車は価格的に・・・

そんな方には中古車という方向もあるので、価格相場なども紹介しつつハイブリッドの中古車について話をしていきます。

【スポンサーリンク】

シエンタ新型ハイブリッドは新車か中古車か?

車の購入を考えている方はまずは新車での購入を考えますね。
しかし、新車にこだわらない方も多くいて、中古車にしか乗らない方も多いのも事実です。
中古車を選択される一番の理由は、価格が安いこと!!
これが最も多い理由ですが、新車と中古車の違いを簡単にまとめて見ました。

新車と中古車の違い

<新車>
・新しく、自分の車という満足感。
・故障の確率がかなり低い。
・傷がついていない。
・好みにあった外装や内装を選択できる。
・価格は中古車に比べて高くなる。
・納車までに時間がかかる。長いときには数ヶ月待ちも。

<中古車>
・新車に比べて価格を抑えられる。
・納車は数日。
・事故車かどうか判別がむずかしい。
・好みの車を選択できない場合が多い。

やはり、新車と中古車ではメリット、デメリットの数が逆転してしまいますが、中古車はやはり価格重視する場合の選択肢になります。

一昔前は、中古車を購入してすぐに故障した!なんてことをよく耳にしましたが、最近は車自体の品質が格段によくなってきたので、故障の確率もかなり低くなってます。

新型シエンタのハイブリッドに決めたけど、新車?中古車?どちらがお得?

新型シエンタを購入する場合に、新車か中古車かという選択については、色んな選択条件が考えられると思います。

ここでは、車種はシエンタの可愛らしさや空間の広さや機能性の良さに惚れて、購入はシエンタのハイブリッドに決めている場合に新車か中古車のどちらが良いかを考えて見たいと思います。

まずは、中古車嫌いな方っていうのがどうしてもいらっしゃって、過去に中古車購入してすぐに故障して修理にお金がかかって新車購入と変わらないなど苦い経験をされたとか、その修理中不便だったりとか。
そんな方はお金を無理してでも新車を購入するしかないですね。

新型シエンタは発売以来、人気が衰えない車になっています。
このコンパクトさで最大7人乗れる車ということで大人気。
特にハイブリッドは人気絶大ですね。

なので、新車を購入するにも数ヶ月待ち。とくフルモデルチェンジやマイナーチェンジの直後や決算時期の値引きが大きい時期などは納車に時間がかかります。
そんなに待てない方も多くてその方は中古車の選択か他車種の選択になってしまいます。

<シエンタに決めていて中古車の選択しかない場合>
・今乗っている車が故障してできるだけ早く納車して欲しい。
・新車を買う余裕がない。
・就職が決まり、通勤ですぐに車が必要になった。または仕事で車が必要。

このように中古車しか選択できない方は仕方がないのですが、新車か中古車か?という選択では、新車を購入するという選択が正しいですね。
しかし、色んな理由で中古車しか購入できない方も、お得に購入できることがあるので、お伝えしましょう。

【スポンサーリンク】

新型シエンタのハイブリッドをお得に購入する方法

中古車には、他の方が乗られていて本来の中古とディーラーの試乗車や販売ノルマでディーラー自らが購入していたものを販売する「新古車」というものがあります。
この「新古車」が狙い目なんです。
ほぼ新車に近い状態ですが、中古車という括りで販売されます。
なので、当然新車よりもぐっと抑えられた価格で販売されるのです。

他には、ディーラーの社用車として使われていた車とかもたまに出てきます。

では、中古車はどこで購入するのがよいのでしょうか?

【スポンサーリンク】

シエンタ新型ハイブリッドの中古車はどこで買う?

新型シエンタハイブリッドの中古車を購入するために中古車屋さんを見に行ってましたよね。

昼間はなんか中古車選んでいると恥ずかしいし、仕事もあるから夜に店員がいない時間にコッソリと見に行ってました!
気に入っている車をピンポイントに探しては価格やオプションを確認して外見しか見れないので確認して、内装など車の中は窓ガラスに顔を近づけて、手で覆いながら中を確認してましたね。

中古車1台探すのに大変な労力をかけて探していましたが、今ではネットで探すことができてとても楽に探し出すことができるんですね。
ただ、情報をネット上に載せる時間がどうしても必要なので、数日前の情報になってしまうので、めぼしい中古車屋さんを見つけたら直接訪問して実車を見ることをオススメします。

ネットで中古車を販売しているところは販売店のサイトになります。
これは地道に地元の販売店の情報を検索して見るしかありませんね。

一番効率が良いのは、全国の中古車情報が集まる大手サイトです。
ここは、全国の中古車情報が集まってきているので、多くの情報を見ることができます。

シエンタで検索すると全国のシエンタの中古車が表示されます。
その中から地元の情報を選択したり、ハイビリッドに絞り込んで行くと、近くのシエンタのハイブリッドの中古車までたどり着きます。

気になった中古車があったら直接販売店に連絡して、実物を確認するという手順になりますね。

代表的な中古車情報サイトを紹介しておきます。

グーネット

カーセンサー

トヨタが運営するGAZOO

Goo

他にも色々な中古車サイトがありますので、覗いて見て地元の情報が多いサイトを選びましょう。

シエンタ新型の中古車でハイブリッドはお買い得?価格相場

新型シエンタのハイブリッドも多くの中古車として出回っていますが、その価格相場はいくらぐらいになっているのか確認して見ましょう。

その前に、新車の車体価格を確認!
新型シエンタのハイブリッド車両本体価格

グレード 価格 乗車定員 燃費
ハイブリッド1.5X 222.7万円 27.2km/L
ハイブリッド1.5G 233.07万円 7or6 27.2km/L
HYBRIDG“Cuero”〈特別仕様車〉 246.5万円 7or6 27.2km/L

新型シエンタのハイブリッドに絞って中古車の価格を確認してみると、4年落ちでも180万以上の価格帯で販売されるものが多いようです。

中古車の価格は、車種ごとのグレードや装備(両側・片側スライドドア、キーレスエントリー、など)やオプション品(LEDやセーフィティセンス、ナビ、ETCなど)、そして走行距離や車検期間などの条件によって決まってきますので、各販売店に詳細を確認する必要があります。

例えば、ハイブリッド1.5G 車両本体価格が233.07万円ですが、

2017年走行距離4Kmで車両本体価格204万円で販売されています。
約30万円の値引きと同じです。

シエンタハイブリッドの値引き限界がオプション込みで35万円ほどと言われているので、車両本体だけでこの値引きならお買い得だと考えても良いでしょう。

誰もが新車が良いのですが、ほぼ未使用の新型シエンタハイブリッドがお買い得な価格で出ていることも多いので、ぜひ中古車も視野に入れて選択されることをオススメします。

シエンタ新型の中古ハイブリッド まとめ

新型シエンタのハイブリッドの中古車の情報を紹介してきましたが、購入を考えている方は参考になったでしょうか。

ハイブリッドは中古車でも人気があるので、早めの情報収集で販売店へ問い合わせされるとお買い得車を逃すことなく、新車よりとても良い買い物ができる場合があります。

中古車だから嫌だなんてことを言わずに、新車と同じぐらいに未使用であったり、走行距離も数キロであったりする車も多いので根気よく探されると納得いく買い物ができますね。

ぜひ、新型シエンタのハイブリッドを手にしてください。

新型シエンタが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型シエンタがほしい!
新型シエンタは、低燃費のハイブリッド、出だしはスムーズ、バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキ追従オートクルージングレーンキープがついてる車なんて、ちょっと前のSF映画です!!

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「欲しい車は高いから気が引ける…」
  • 「頭金も多く出せないしボーナスないかもしれない…」
  • 「値引き交渉が強く言えない…」
  • 「多くのディーラーに行くのもめんどくさい…」
  • 「しかもディーラーの口がうまくて…」
  • 「やっぱりどこよりも安く買いたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車のことはネットで調べても信頼できる情報は性能や定価だけ。
車の性能をわかっても費用や値引きのことは教えてくれません。。

というより、知らない人が大半です。

妻に相談しても、
「安い方でいいんじゃない!」
とあっさり・・・

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の6年物の前の車、
ディーラーの下取りでは、
他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、
25万円でした。

値引き額はというと、この時点で
20万円値引いてもらっていましたので…

値引きの金額としては45万も出して貰えれば十分でしたので、
「あと、30万どうにか!」なんて言えませんでした。

このときは、とりあえず用事があって間に合わないから
帰ることにしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと…
なんと、60万円も安く買えたんです!

もちろん特別仕様車でオプションもたくさん付けちゃいます!

最新の車は燃費も安全性能も装備もいい。家族を守るためにも
新車がやっぱりいいです!

私みたいに自分のほしい新車がもう少し頑張れば、
納得できる金額で買えるあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!