下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

リード文章リード文章リード文章リード文章リード文章リード文章リード文章

リード文章リード文章リード文章リード文章リード文章リード文章リード文章

【スポンサーリンク】

一つ目の見出し

一つ目の見出しの本文一つ目の見出しの本文一つ目の見出しの本文一つ目の見出しの本文

【スポンサーリンク】

二つ目の見出し

二つ目の見出しの本文二つ目の見出しの本文二つ目の見出しの本文二つ目の見出しの本文

二つ目の見出しの本文二つ目の見出しの本文二つ目の見出しの本文二つ目の見出しの本文

【スポンサーリンク】

三つ目の見出し

三つ目の見出しの本文三つ目の見出しの本文三つ目の見出しの本文三つ目の見出しの本文

三つ目の見出しの本文三つ目の見出しの本文三つ目の見出しの本文三つ目の見出しの本文

三つ目の見出しの本文三つ目の見出しの本文三つ目の見出しの本文三つ目の見出しの本文

四つ目の見出し

四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文

四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文

四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文

四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文

四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文四つ目の見出しの本文

新型シエンタが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型シエンタがほしい!
新型シエンタは、低燃費のハイブリッド、出だしはスムーズ、バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキ追従オートクルージングレーンキープがついてる車なんて、ちょっと前のSF映画です!!

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「欲しい車は高いから気が引ける…」
  • 「頭金も多く出せないしボーナスないかもしれない…」
  • 「値引き交渉が強く言えない…」
  • 「多くのディーラーに行くのもめんどくさい…」
  • 「しかもディーラーの口がうまくて…」
  • 「やっぱりどこよりも安く買いたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車のことはネットで調べても信頼できる情報は性能や定価だけ。
車の性能をわかっても費用や値引きのことは教えてくれません。。

というより、知らない人が大半です。

妻に相談しても、
「安い方でいいんじゃない!」
とあっさり・・・

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の6年物の前の車、
ディーラーの下取りでは、
他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、
25万円でした。

値引き額はというと、この時点で
20万円値引いてもらっていましたので…

値引きの金額としては45万も出して貰えれば十分でしたので、
「あと、30万どうにか!」なんて言えませんでした。

このときは、とりあえず用事があって間に合わないから
帰ることにしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと…
なんと、60万円も安く買えたんです!

もちろん特別仕様車でオプションもたくさん付けちゃいます!

最新の車は燃費も安全性能も装備もいい。家族を守るためにも
新車がやっぱりいいです!

私みたいに自分のほしい新車がもう少し頑張れば、
納得できる金額で買えるあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!