下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

現在(8月)、新型シエンタの納車までの期間は、どのくらいなのでしょうか?

人気のある車は、期間が長いとよく言われますが…。

お届けしていきましょう。

実際に、納車を心待ちにしている方もいるかもしれませんね?

シエンタの情報や、納車期間のあれこれも合わせて、お届けしていきましょう。

 

 

【スポンサーリンク】

納車期間のあれこれ~国産車(新車)の場合~

 

新しい車、購入の契約をしたら、納車までが待ち遠しいですよね?

新車を契約した場合、基本、ディーラーは、自動車メーカーへ、車をオーダーします。

この時には、購入の契約をした車は、まだ存在していない状態。オーダーを受けてから、その車の生産に入ります。(何となく、特別感がありますね。)

その後、ディーラーへと送られていきます。

 

ディーラーは、点検等を行って、納車の準備に入ります。

この場合、一般的には、納車までの期間は、一ヶ月程度かかります。

ですが、様々なオプションを付けたり、滅多に出ないカラーをオーダーしたりすると、更に期間は長くなります。

 

それ以外には、見込み生産や、ディーラー側の見込み発注の中に車があれば、約2週間での納車となります。

 

又、決算時期であったり、車がよく売れる時期、人気のある車であったりする場合も、納車までの期間は、延びてきます。

決算時期とは、9月(中間)と3月、車がよく売れる時期は、6月~7月、12月、年末、3月(特に多い)が、挙げられます。

 

“納車期間を少しでも短くしたい”という方は、なるべくならこの時期にかからないように、計画を立てられるといいですが、価格が下がるのもこの時期なので、悩むところではありますね。

 

その他に、納車期間を短くする方法としては、キャンセル待ち。カラー等の指定はできませんが、特にこだわりもなく、早く手に入れたいという方には、この方法もアリです。

気が進まなければ、断っても構いません。

運とタイミング的なところもありますが…。

 

では、現在(8月)、新型シエンタの、納車までの期間は、どのくらいなのでしょうか?

お届けしていきましょう。

 

【スポンサーリンク】

現在、新型シエンタの納車期間は?

 

新型シエンタは、2015年から発売され、非常に人気のある車です。

発売された頃は、納車までの期間は、半年と言われていました。

発売されてから1年を過ぎても、三ヶ月待ちという人気ぶり。

初代シエンタとは一変して、インパクトのあるデザインとカラーに、更にファンが増えたと言えるでしょう。

 

ファミリーカーだけど、何処か違う。ファミリーのお出かけにも、大人だけでも、時には、1人でも、どんな場面にも合うシエンタ。

そんな、ファミリーカーとしての新しい提案が、人気の要因と言えるのかもしれませんね。

 

ですが、そんなシエンタは、又、さらに進化をします。

9月11日にマイナーチェンジをし登場する予定なので、新型シエンタは、地域によってはオーダーストップが、かかり始めているようです。

 

そんなこともあり、現在の納車までの期間は、2ヶ月以内。

トヨタの公式サイトでは、工場出荷が、8月1日現在で、1ヶ月以内と出ていましたので、それよりは、上乗せになるので、2ヶ月以内と考えて良いかと思います。

もちろん、地域やオプションの内容によって、差は出てきますが…。

先程、お話ししたように、見込み生産やディーラー側の見込み発注にある場合は、もっと早くなることも、考えられます。

 

現在、納車を心待ちにされている方は、いつ頃になるか、担当の方に聞いてみるといいです。

詳しい情報が分かります。

続いては、シエンタ情報をお届けしていきましょう。

 

【スポンサーリンク】

シエンタ情報

 シエンタは、2003年9月29日より、発売を開始。女性にも親しみやすい、ミニバン型乗用車として登場しました。

「シエンタ(SIENTA)」は、スペイン語の“siete”と、英語の“entertain”を合わせた造語なんです。

ご存知でしたか?

 

その後、マイナーチェンジを行いながら、進化をし続け、2015年7月9日に、初のフルモデルチェンジをし、現在に至っています。

9月のマイナーチェンジでは、安全装備が、更に強化され、新色の追加、内装の質のアップ、5人乗りの登場、ハイブリッド車の燃費の向上、ナビの画面の拡大などが、囁かれています。

おそらく、価格も上がるであろうと…。

人気車のマイナーチェンジともなると、注目度も高いので、注文が殺到することも考えられます。

そうすると、納車期間もおそらく、長くなることでしょう…。

ドレスアップするシエンタ、楽しみです。

 

シエンタの納車期間まとめ

 

「シエンタの納車、期間はどのくらい?」について、お届けしてきました。

進化をし続けるシエンタ。何処まで、進化し続けるのでしょう…。

 

納車までの期間が長いのは、非常に待ち遠しいものですが、あれこれ考えながら、待つ楽しさもありますよね?

ですが、“少しでも早く、納車を!”と願うのであれば、しっかりと計画を立てて、購入する必要がありますね。

 

こうして、車の知識だけではなく、納車までの流れであったり、期間についての知識があると、やはり何か、役に立つのではないでしょうか?

車に対する思いも変わってきますよね。

知っておいて損はないと思います。

次回の車を購入の際には、ぜひとも、役立ててみて下さい。

後悔のない買い方をするためにも…。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

新型シエンタが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新型シエンタがほしい!
新型シエンタは、低燃費のハイブリッド、出だしはスムーズ、バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキ追従オートクルージングレーンキープがついてる車なんて、ちょっと前のSF映画です!!

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「欲しい車は高いから気が引ける…」
  • 「頭金も多く出せないしボーナスないかもしれない…」
  • 「値引き交渉が強く言えない…」
  • 「多くのディーラーに行くのもめんどくさい…」
  • 「しかもディーラーの口がうまくて…」
  • 「やっぱりどこよりも安く買いたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車のことはネットで調べても信頼できる情報は性能や定価だけ。
車の性能をわかっても費用や値引きのことは教えてくれません。。

というより、知らない人が大半です。

妻に相談しても、
「安い方でいいんじゃない!」
とあっさり・・・

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の6年物の前の車、
ディーラーの下取りでは、
他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、
25万円でした。

値引き額はというと、この時点で
20万円値引いてもらっていましたので…

値引きの金額としては45万も出して貰えれば十分でしたので、
「あと、30万どうにか!」なんて言えませんでした。

このときは、とりあえず用事があって間に合わないから
帰ることにしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと…
なんと、60万円も安く買えたんです!

もちろん特別仕様車でオプションもたくさん付けちゃいます!

最新の車は燃費も安全性能も装備もいい。家族を守るためにも
新車がやっぱりいいです!

私みたいに自分のほしい新車がもう少し頑張れば、
納得できる金額で買えるあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!